FC2ブログ
2019 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 10

被虐のアリューネ Vampire Fang 覚醒後

kage

2013/01/05 (Sat)



総合B+
フィーリングB+
ユーザビリティB


フィーリングユーザビリティ
柔軟性B耐久性B
締め付けの強さDメンテ・使い勝手C
刺激の強さBコストパフォーマンスB
密着感B造形・成型精度A
挿入感A付属品A


製造メーカーホットパワーズ
サイズ・大きさ分類中型ホール
構造口内構造
仕様重量310g
全長13.5cm
内部長11cm

二種類
覚醒後
ノーマル
フェラホール
付属品 だ液ローション(150ml)
価格帯4000円台(セットで最大2000円台)
実売価格4500円(セットで最大2800円)
販売店
大人のおもちゃ通販ホットパワーズ




福袋にヴァンパイアファングの覚醒後が入ってました。
折角なのでホッパ式のレビューにします。



■グッズの見た目について

型は「くちまんこ」と同じ
13cmで内部は12cmくらいでしょうか
入り口は今までに無い、ちょっと躊躇するほどの威圧感があります。
最初に連想したのが某βでした。

■素材について(感触、匂い等)
ゴムの匂いです。
さわり心地は最初は特にブリードもべた付きも無いですが
何度も使っていると流石にベタベタになります。
殆ど他と変わらないんじゃないでしょうか。

■実際の使用感
フェラホールは初めてであまり期待していなかったが想像したより良いです。
基本的にはバキュームが強力で銜え込んだら放さない。
内部の構造としては一般的なヒダなど刺激になる物は無く、主なのは歯と喉チンと奥のバキュームゾーン位でしょうか。
なので、抜く事を重点にしている一般のホールとは違う物として考えると良いです。

僕は本物はどんな感じか分かりませんが中々気に入りました。
と言うのも作為的な構造が殆ど無いので生っぽい感覚なんですよね。
本物の膣にはヒダやらイボやらある訳でも無し、有ってもオナホほどではない。
17を使った時に「あぁ確かにこんな感じ」となる感覚。
もう少し舌を大きくしても良いんじゃない?っと思いましたが、前作のひなを使っていないので何とも言えない。
試行錯誤の末コレがベストだったのでしょう。

使った感じとしては、ひたすら吸われてカリを撫でられる感覚は中々心地が良い。
相棒に優しいので完全状態になります。
完全状態になるホールは希少なので相棒が良作だと言っているかもしれません。

ただ、具合はいいのですが・・・どうしてもヌキづらいです。
具合は良いが中々射精感が来ない。
良く分からないが、来ない。
やっぱり全体的に刺激が不足しているのかもしれません。
と言うのも、バキュームを楽しむなら速く動かすと空気が抜けやすいので一定の速度で動かす事になるからだと思います。
最終的に上下逆にした方が当たりが良くなって刺激が強くなり、速度を早めて最後までいきました。

■選んだ理由
福袋でフラゲしました。

最初は癖が強そうで買う気が殆ど無かったですが、福袋に入ってるから仕方ないよねって感じ。
結局、魅力的な内容ばかりだったのにコレばっかり使ってます。
仕方ないね。

■悪い点と良い点
弱点はやはりローション漏れが酷い事でしょう。
付属の自体粘度が低いので更にダラダラと垂れて来ます。

それと、付属のローション以外で使うと微妙になるんですよね。
纏わり付きや吸い付きが足りなくなってバキュームが掛からなくなったりして
相性が悪いと全く駄目な子になります。
唾液ローションを後々買うとしても量に対して高いので中々気が乗らない部分もあります。

近いローションは作れないものかと思い色々試してみる事にしました。
とりあえずアストロを使う、密度が足りない、そこにホッパマイルドを足す、近くなってきたけどまだ足りない、無印ローション。
結構近くなって来てそのまま使っていたら水気が飛んで粘度が上がってきたので内部が纏わり付くようになりました。
専用に近いバキュームになったのでそのまま行けましたが、やはり純正には敵いません。
もう少し頑張れば何とかなりそうですが、手間が掛かりそうです。
主力として使うにはコストが掛かるかもしれません。

逆に良い点は、専用ローションで使うと非常に相性が良く具合が良い。
それに温感ローションなのか感度が上がる気がします。
まぁ他のホールで試すのが勿体無くて真偽は分かりませんが、このホールと唾液ローションが合わさって完成品と言えます。
空気の入れ替えが激しいのでローションが攪拌されて真っ白になるのは面白い。

ホール自体も最適な硬度と肉厚によって強力なバキュームが生まれる様になっているので、完成度が高いと思います。
結構物珍しさも手伝って気に入ったのか何度も使った割には損耗は無いので耐久性はそこまで悪くないかも。
手入れも水で流せば良いし、風船になる肉厚でもないので丁寧にやればまず裂けない。
今回は福袋用に少数生産だろうし品質は非常に良かったが、
今後大量生産になってこの絶妙な造形を維持出来るかはホッパさんの生産管理能力次第ですね。

■10点満点中何点?
非常に良かったのですが、ローションの相性問題やフェラホールと言う癖のある内容からして
8点とします。
個人的にはもっと上ですけど、癖が強いから仕方ない。
僕はかなり好きです。
ちょっと前作と覚醒前も気になりますね。

■こういう方にオススメ

普通のホールに飽きた方。
リアルっぽいフェラホ-ルを使いたい人。
強力なバキュームを感じたい方。
その他色々。
ホッパさんでしか作りそうでない物なので、珍しいですね。




とりあえず、まだ販売していませんがどんな感じなのか書いて見ました。
販売価格はたぶんいつものだと思います。
買うならお得なセット品で買うと良いと思います。



追記:
評価間違えました。
10点評価で8なので5点評価でAです。

130320:
追記
新評価に加えて、「おさないひなの★くちまんこ」との比較で評価を変えます。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

kage

レビュー、参考にさせて頂いてます。ブログだとメーカー間の一覧で比較参考にもなるので、特にありがたいです。

この商品は覚醒前ので買おうと考えてたのですが、ここのレビューで購入を決断しました。

これは主観でお尋ねできれば幸いなのですが、アリューネの通常版は、大魔王系統を揃えていても一度は使ってみるべきホールだと思われましたか? こちらでSランクになっているクロソフはまだ買っていないので、今はどちらを優先しようかと迷ってしまいまして(苦笑)。
特に通常版の覚醒前は、中々特徴的らしいので気になっています。
箱詰め娘はどっちを買うにしても買おうと決めているのですが……。箱詰め娘もこちらのレビューが大変参考になりましたこと、お礼申し上げます。

Posted at 16:47:24 2013/01/28 by Neko

この記事へのコメント

kage

コメントありがとうございます。
殆ど道楽みたいな物で好きなようにやってますが、参考になっていれば幸いです。

覚醒前のコレは持っていないですが、一応前作の「ひな」も持っています。
快楽を求めようとするとどうしても普通のホールの方が良いですがフェラホールとして使うなら悪くないです。
今作は改良が進んで壁の薄い部分が減ってるのも特徴です。
覚醒前はリアル志向で内部長が短くなってるので好みが分かれるかもですね。

アリョーネの通常版とはフェラホールじゃない方ですかね。
個人的には覚醒前はあり、ですね。

比較になりますが、クロソフは確かに定番の無次元でそれなりに素材が軟らかくて良い。
使い勝手が良く、耐久性も高く減点対象が無いのでSランク、実際使い勝手の良さって使用頻度にも影響するので大事です。
ただ、人によっては優等生過ぎて面白みに欠けるかもしれません。
ベリソフが出ているので、それを今度買ってみて最終的な評価にする予定です。

ホッパのホールは欠点は多いですが、面白みがあるので何だかんだで買ってますw
覚醒前は内部が広く、ボソボソした内部であり壁の薄さも手伝ってバキュームで表面が張り付き密着感が中々あります。
なので、刺激が弱いようでぴったり大量に攻めてくるので意外に刺激があり、締め付けが少ないので射精時に圧迫感も無いのが良いです。
内部が広くて壁が薄め、表面がボソボソした物って今まで無いので中々珍しいです。
耐久性の面で考えると良くないですが、それを犠牲にして手に入れた使用感があります。

ホッパのホールはその特徴からSランクを付けるのが難しいですが、完成度の高いホールとしては「最高級のお嬢様ポテンシャル」がありました。
正直なところSランクを付けるか迷っている段階です。
スパイラルヒダの少し変わった物ですが、長期にわたって一番人気だっただけあります。
ノーマルとソフトを持っていますが、ノーマルは刺激がそれなりにあるので結構好みですが射精時に若干圧迫感があるので最初はノーマル最後はソフトの方が良いかな~と言う感想です。

ヴィーナスは特に肉厚なのでレギュラーとソフトでは圧迫感の関係で同じな部分がありました。
なのでソフトが好まれるのかもです。
気にならない人はむしろレギュラーの方が良いかもです。

ロリホは個人的に好きなホールで、何が好きかって言うとトルソー型なのが一つの加点対象になってますw
いや、それだけだと造形の関係で大抵壁が薄くなったり欠点があるのですがそれが無いのが良かったです。
内部は有機ヒダで、殆どヒダホールと同じ使用感です。
規則正しいリング型と違って不規則なので刺激もランダム性があるのも良かったです。
東名が好きなのでこれはジャストミートでした。
ただ、2chで底が抜けたと言う話があります。
実際湯口の処理で気泡が入っているので裂けの要因にも成りかねない部分はありました。
自分は二本とも問題ないですが、個体差まではどうしようもないですね・・・。

以上、長くなりましたが参考になればと思います。

Posted at 14:18:07 2013/01/29 by きたばな

この記事へのコメント

kage

とても詳細なお返事、参考になります!
こちらのレビュー比較は、個人差のある使い心地に関して、部分部分でわかりやすい言葉を使われているので、なんとなく勝手を想像できるのがすごく助かっています。個人の使い勝手は感覚的な物ですが、それをなるべく人に伝えるのに最適な選ばれ方をされているように思いました。
思わず「貴方がオナホのコンシエルジュか!」と思ったくらいでw

大魔王製品の使い勝手に関しては同感でして、大魔王贔屓になったのって、あそこの商品がとにかくメンテ効率がいい上、一度買ってしまえばよほどのことがない限り買い換えなくていいからなんですよね。
クロソフはないのですがベリーソフトは持っていて、バランス上位の優等生というのはこれでも感じています。リアレギュは言わずもがなの優秀さですからw
ですがソフトとレギュラーで圧迫感がほぼ同じというのは想定していなかったので、でしたら、クロソフは一通り巡ってからでもいいかなと。
クロスハードも考えたことがあるのですが、ハード素材はサキュ2Dがかなり強めだったので、ヴィーナスサイズでそれはどうなのだろう、とw
とはいえ、こちらでA評価のゼロスパイラルがあることを考えると、案外とハード系素材で肉厚のも悪くないのかなあと思えてしまって、悩ましいですね。

ホッパのアリューネ通常は、はい、そちらのことです。あの店で買ったことはありませんが、レビュアーが熱いコメントを残してるので、よし一度は、と思ってましたのでw
使い勝手に特化した分析をする大魔王とはまた違っていて、面白いと言われるのもわかるんですよね。足回りの早さなどは研究してから出してくる大魔王にはないスピードですから。
ダブスパなどは正直手が出せそうにないのですが、それでも気になる商品が多いのは事実でして。
それで、アリューネは特徴的、種類も多い、ということで大魔王的なバージョン違いで惹かれて、購入を検討してましてw
仰るようなそうした構造だと、やはり大魔王にはないものですし、一度は試してみた方が良さそうですね。
こちらはオリジナルホールセットなら三つ、もしくは複数ホールセット買いで4つが一万で選べたので、ここを参考にして幾つか候補を絞ったのですが、アリューネ覚醒前、アリューネ覚醒前VF、ゼロスパor箱詰め娘にしてみようかなと。
当初箱詰め娘はホッパでいいかと思っていたのですが、尼で三千円台がホール二個扱いになってしまうのが痛いので(苦笑)、どうせだからオリジナル三つ行っちゃえと、ここでも高評価のゼロスパが候補に昇ったりしてますw
ゼロスパが面白いのはハードなのでしょうけど、メンテを考えればソフトが圧倒的優勢のようで、これはやはり素材の耐久性に依存してしまいそうで……。
普段から基本的に裏返して洗うので、余計にですね(苦笑)。新素材は丈夫だと書かれていますが、大魔王のような圧倒的耐久力を期待するのは違うだろうとも思えますしね。
気になっているアリューネが薄めだとすると、これも同様なのでしょうけれど……。

今回頂いたお返事で、ゼロスパかお嬢様ポテンシャルでまた思案できるかなとw
と言っても、ゼロスパはソフト素材だと普通的な意見もホッパ内で散見したので、評判だけで行くならお嬢様かもしれませんね。

ロリホの定義はパケなのか締め付けなのか自分自身よくわかってないのですが、形がトルソーというのは凄いわかりやすいなと思いますw
マジックアイズは悟りがピーキー過ぎるバランスでどうかと思ってたのですが、素材自体は非常に面白かった憶えがあるので、あれを改良発展したと考えると、こちらもホッパから候補から外してもAmazonなり大魔王なりで買おうかなと思ってますね。
耐久性はAmazonでも問題視の声が上がってるのを見た物の、一票だけ投票のレビューだったのでアテにしていなかったんですが、そうした声があるのは考慮しなければいけないのかもしれませんね。
でも値段はサイズから考えるとかなり安い方なので、一度使う価値はあるかと割り切れそうです。

長いコメントになってしまい、申し訳ないです。
ありがとうございました。

Posted at 16:05:01 2013/01/29 by Neko

この記事へのコメント

kage

褒められるべき事なのか頭を悩ませながらも、ありがたいと思う自分がいます。
色々レビューサイトがある中で少しでも差別化できれば良いなと思い、個人的な部分も入れていきたいな~と思いながら書くようにしています。
かなり主観的ですが、それが参考になっていれば良かったです。
それでは、幾つか気になった部分があったので書かせていただきます。

少し書き方が悪かったですが、ヴィーナスのソフトとレギュラーの圧迫感は軟らかさ分の違いはありますよ。
レギュラーとソフトは結構軟らかさが違うのでソフトはかなり違和感が無いと思います。
ベリーソフトを持っているのであれば、レギュラーとの中間くらいの感じだと思うと良いのかもしれないですね。
個人的に大魔王が耐久性を犠牲にしたというベリーソフトはかなり気になっているんです。
凄い軟らかい物って刺激は確かに減りますが、物によっては内壁が引きずられて密着感が増える物もあるので侮れないです。

ヴィーナスクラスの肉厚で硬い素材って怖いですよねw
特にクロスは高刺激らしいので凄そうです。
自分もゼロスパイラルに対して同じ思いだったんですが、肉厚で硬い素材の高刺激ってイメージとしては分かるが、どんな物かな~と思いセットで安く買えたので選びました。
それに自分の持っている東名の内部が裂けて同じ感じになっていたので興味があったんです。
この東名は高刺激でガクガクしそうなのに奇跡的なレベルでバランスが取れてしまって神ホールみたいになったのですが、どう考えても耐久性が無いから裂けたのと、仕様と全く違うのでAランクと言うよく分からない状況です。

一覧のランクは暫定なので確定しているわけでは無く、レビューを書く前の物は少し使った物も良く使った物も特に比較や推敲しないで書いた物です。
ちょっと信用度は低いかもです。
ゼロスパの評価は少し迷っていまして、とにかく薄いローションを使うと初めてオナホを使った時レベルのゾリゾリ感です。
具体的には使う前に洗った時にリンスで少し使ったのですが、「これはヤバイ」と言うレベルのガクガクで凄いと思いきや本番で普段使っているローションだと普通のヒダホールだったので評価が迷走してます。
ローションの種類によって感想がかなり変わりそうなので、最初にSにしようと思ったけど本番はBだから中間のA・・・みたいな感じです。
ただ、圧迫感は強めなので最後の開放感は少ないですね。
刺激で無理やりいく感じなので好みは分かれそうです。
まだ十分回数を稼いでませんが、失敗しないのはポテンシャルだと思います。
選ぶ硬さは好みの問題ですかね。

ダブスパは使い勝手に5段階評価つけるならDランクレベルのやばさですw
とりあえず回数稼がないといけないですが、他にも沢山有って若干億劫になりますね。
ゼロスパのノーマルは裏返し可能だと思いますが、素材がべた付くと思うので別の部分で大変かもです。
耐久性もホッパのソフト系で考えると良くなったのでしょうが、流石に大魔王とは比較にならないですね。
もう普通のホールで満足出来ないピンポイントな人を狙った商品ですよコレ。

残念な事に自分は基本的に裏返し洗いしない派なのであまり参考にならなそうですね。
自分も最初はセーフスキンとか肉厚の薄いホールばかり持っていたので裏返しましたが、太いのや特殊な形が増えてからやらなくなりました。
やはり広がって緩くなったりが怖いですね。
ホッパさんの拭き取り棒を使うようになってからは水気の処理で裏返しが要らなくなったので完全に切り替わりました。
もしその手のグッズが無い場合お勧めします。
ホールが気に入らなくても拭き取り棒だけで元が取れるレベルです。
購入時に「購入者全員プレゼント」のセレクトグッズにあるはずなので一緒に選ぶと良いかもです。

箱詰め娘はポイントを考えなければAmazon、ポイントを考えると大魔王が安めですね。
確かに中型セットだとお得感は少ないかもです。
トルソー型好きだったりヒダ系好きなら結構ありだと思います。
形の問題で持ちにくいですが・・・。

所謂「ロリホール」と言うのはもう使用者のイメージ次第ですね。
パケとか形とか、視覚的なイメージの方が分かりやすいです。
個人的には悟りはキツさが危険そうなので買うのが怖いです。
最近重量級でも安くなってきたのでホイホイ買ってしまうのですが、重量があれば良いって単純な物でもないなと最近思ったり・・・バランス大事ですね。

以上、余計な事も色々書きましたが気になった部分を書かせていただきました。

Posted at 03:12:07 2013/01/30 by きたばな

この記事へのコメント

kage

ヴィーナスの差、詳しくありがとうございます。
となると、ソフトの性能はやはり無視できないですね(苦笑)。
実はリアルのソフトも気になってるので、これのベリーソフトより先にそちらにしてしまうかもしれません。
ベリーソフトはクローンで持っていて、参考になるかわかりませんが、密着感は圧倒的ですね。これについては構造的にリアルの方が上になるはずで、リアルベリーを考慮する理由だったりします。
クローンで良かったなあと思うのは、やはり開放感が圧倒的な点でしょうか。リアルもこれはベリー素材で上昇する点だと推測しますが、構造上、クローンの方がこれに関しては有利だと思っています。
密着感と空洞の楽しさがクローンかな、と言う感想でして。
クロスは正にそうした理由から「大丈夫かよ」と思ってたんですねw

ゼロスパはなるほどと思いました。
この手のキツ系でヒダ構造だとサキュバスの2Dをハードで持っているのでそれを想像しますけど、あの縦ヒダ構造がどうなんだろうなーと思ってましてw
レビューがまだなかったので、こうしてコメントで聞けてホントに参考になりました。
拭き取り棒で完全手入れできるかどうかがホッパ店員ですら分かれている恐ろしいシロモノのようですが、買うならハードで、ということでw
というか、ぶっちゃけオリホ3つ選択で行くならこれ抜いてポテンシャルがアリですねw

ダブスパは予想通りというかなんというか、アレを見た限りではお薦めの拭き取り棒を使ってすら難しそうだなあとw
値段が高いのでセット向けならお得だとは感じつつ、流石に選択には昇りませんでしたw

フェラホールもそうですけど、ホッパは全体的に「これをやったら面白いだろう」って製品が多くて楽しいですね。
素材はやっぱりそこまでは、という予想通りなので、買ったら大魔王みたいなアバウトな扱いは避けようかと思います(苦笑)。
拭き取り棒などもここで言われなければ絶対考えていなかったので、色々と参考になりました。

悟りですが、参考になるかどうかわかりませんが、買ってしばらく経った今使ってみると、本気でキツいですね。
サキュの2Dはまだ押し広げて入りますが、悟りは入れると痛いくらいですw
大魔王ハード規準ならゼロスパはこれほどキツくないと思っていて、今発売中止になってるオーガとかもしかしたらこういうのだったんじゃないかと考えたりします。
ロリホという定義自体が曖昧とはいえ、キツさで一番定義に合ってそうなのがなんなのかで言うとまた分かれそうでw
ついんてーるずが以前は定番だったらしいですが、箱詰め娘は新定番になるかもしれませんね。

また長いこと書いて申し訳ありませんでした。
これはもう自己満足のコメントなので、気にしないで下さい(苦笑)。
今回のご示唆を参考にして、週末辺りトライしてみます。

これからも更新期待してます!

Posted at 00:56:59 2013/01/31 by Neko

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...