FC2ブログ
2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

オナホのメンテナンス・乾燥と保管に関して

kage

2014/08/13 (Wed)

使用後について

使用後は早めに洗浄しましょう。
最近では「洗い不要」ローションが出ていますが限界もあり、時期にもよるが一日放置すると匂いが付く可能性があります。

洗い不要ローション


洗浄と乾燥

基本は水で濯いで、強くない洗剤で軽く洗います。
台所用中性洗剤はタンパク質の洗浄に向いています。
ハンドロープや石鹸も良いです。

最も苦労するのが乾燥です。
水気を放置すると、カビや異臭の原因になります。
可能であれば除去しましょう。

拭き取り方法としては、「布手袋で指を入れる」「拭き取り棒を使う」「裏返して拭く」など。


拭き取り棒

裏返し洗浄・乾燥に関して

裏返しての洗浄と乾燥は非常に楽で、洗い残しが減るので衛生的です。
デメリットもあり、ホールが傷みやすく、素材や構造によっては破損の危険もあります。
自己責任になりますが、メーカーが裏返しを宣伝していたり、柔軟性のある素材の場合は可能な場合が多いです。
ただ、大型のものと複雑な構造の物はあまりオススメできません。


メンテナンスと保存

洗浄後、気になるならば殺菌のためにアルコール消毒なども良いでしょう。
保管場所としては、風通しがよく日の当たらない場所が最適です。
紫外線による劣化を防ぐことになります。

時間が経つとオナホは油分を多く含むので油が染み出(オイルブリード)してきます。
下手な場所に置けばシミと色移りの原因になります。

保管は、オナホが入っていたビニール袋などに保存しましょう。
また、おもちゃ袋、タッパーやジップロックなどもオススメです。

長期間の保管など、劣化を防ぐにはホールパウダー(ベビーパウダー)の使用もオススメします。
手触りも良くなり、ベタ付きが気にならなくなります。




便利な道具


関連記事
スポンサーサイト
[PR]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...