FC2ブログ
2019 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 10

US・TENGA・ディープスロートカップ

kage

2013/04/19 (Fri)

US・TENGA・ディープスロートカップ
US・TENGA・ディープスロートカップ


総合C
フィーリングC+
ユーザビリティB


フィーリングユーザビリティ
柔軟性B耐久性D
締め付けの強さBメンテ・使い勝手B
刺激の強さAコストパフォーマンスD
密着感B造形・成型精度S
挿入感B付属品A


製造メーカーTENGA
サイズ・大きさ分類簡易ホール
構造イボとツブツブ
ケース入り
仕様重量 g
全長18cm
内部長15cm
付属品ローション浸透済み
価格帯1000円以下
実売価格500円くらい
販売店
アダルトグッズ:NLS

Amazon.co.jp

大人のおもちゃ通販大魔王

大人のおもちゃ通販ホットパワーズ

大人のデパート エムズ


今更ながらに、アダルトグッズの負のイメージを払拭させてしまうだけでなくデザイン賞まで取ってしまったと言うTENGAを使ってみました。
ちなみにUSサイズを選んだ理由は公式ページのフィッティングで自分に合うテンガがコレだと表示されたからです。
実は初めてのカップ型ホールでもあるので色々と期待して使うことにしました。

以下サイト
http://www.tenga.co.jp/fitting/

見た目は言わずもがな、中間あたりが括れたデザインのカップ型です。
入り口のビニールを取ると入り口に蓋が付いているので取ります。
穴の入り口にはスムースパッドと言う構造になっていて内部の素材が外側まで覆っています。
一般的なカップ型は入り口はスポンジやウレタンで蓋をしているらしく、コレのおかげで当たりが優しくなっているのが良いらしいですね。
自分はカップ型以外しか使っていなかったので普通に感じてしまいましたが、このように細かい工夫が評価を得るんですね。
ちなみに入り口に丸く切ったスポンジが蓋をしているので取りましょう。
そして一番大事なのは、底の部分にある空気穴を塞ぐシールを取ることでしょう。
理由は後述します。

内部の素材としては、中々柔らかいし伸縮性がある素材です。
ベタ付きがありますが、コレによって絡みつきが出るのでカップ型のように素材に手を触れない場合なら全くデメリットに成らないでしょう。
使う前はもっとゴリゴリしてるかと思っていましたが、いい意味で期待を裏切っていました。
スムースパッドの内側にはローション止めのウレタンが入っています。
個人的にはこのザラザラした感じが好きじゃないので取っ払いました。

内部構造は大量の粒とイボの混合です。
基本はツブツブのゾリゾリした感じを楽しむ感じでしょう。
USサイズだからかキツイ感じはなく、意外にソフトです。
スムースパッドの内側のウレタンがかなりザラザラとした刺激があるので、好みが分かれると思いました。
ウレタン有りなら刺激はSだと思いますが、自分は外してたのでBくらいの評価にしました。

自分の場合いきなり壊れた状態から使ったので正確なレビューは出来ている自信はありませんが、空気穴を指で塞いだりするとバキュームが上がるような気がします。
その時にかなりブボブボと音がしたので、テンガはうるさいと言う理由が少し分かった気がします。
自分の場合は空気は抜かない方が好みです。
フレッシュライトも持っているのですが、それも空気穴を閉じると少し五月蝿いしストロークし難いので好みじゃなかったですね。
カップ系は基本的に貫通型のようにそのまま使った方が良いのかもしれません。

さて、最初の方で空気穴のシールに関しての理由を書きます。
取らないで入れようとすると中々進まないです。
無理に入れようとすると内部の空気の逃げ場がなくなって破裂するみたいですね。
自分の場合良く分からず、全くバキュームも無くなってローションもすぐに無くなっておかしいな~と思ったのですが、使い終わってから内部を見てみると所々裂けてしまったようです。
それ以上に、ホール全体への負荷が大きかったのかスムースパッドにも裂けが発生したり剥がれたりしました。

使い方が悪かったのもありますが、何だか色々ボロボロの状態から始まってしまったのが残念でした。
恐らく自分のサイズが内部長と同じだったのがさらに問題だったのかもしれないですね。
分解してみると、内部のホール部分は具合が良さそうなのですが非常に薄いです。
なので意外に丁寧に扱わないとダメなようですね。


正直な所この状態で総評を書くのはどうなのかと思ってはいます。
いきなり内部が裂けたのを使ってもテンガの性能を発揮できていない気がするのです。
とは言え、現状での評価を後々の参考のためにも書いておこうと思います。
ちょっと悔しいので今度機会があったら買ってみても良いかとも思います。
内部の構造や素材感は下手なホールより具合が良さそうなのです。

初心者でも取り扱いが楽かと思いましたが、内部強度の関係で意外に繊細だと言う事もあり、あまりユーザビリティは高くないと思います。
使い捨てだと考えるとメンテが要らないなどのメリットはありますが、今度はコスパが非常に悪い。
スロープレイの場合ローションは最初から入ってますがどの道自分で用意しないといけないと言う部分もあるので最初からローション入りは最初の手間意外はあまり強みがないと思います。

じゃあ何が素晴らしいのかというと、全くアダルトグッズに見えない外見でしょう。
そしてそれに対して負のイメージを持っているのが一般的な世論ですが、それを上手く払拭しているので買いやすいと言うのもあります。
スタイリッシュなイメージは幅広い顧客に受けると思うので単純な使用感だけでは分からないメリットが有る感じです。
実際、これなら机の上に飾っても何か違和感がないのです。
それなりに気心の知れた知り合いならば引かれることもなく話のネタになりそうな雰囲気もあります。

それらを考慮して評価としては、C+を付けたいと思います。
特別名器ではないですが、中々面白い物だと思いました。
可能ならもっと耐久性が欲しいと感じましたが、そうなるとフリップホールが視野に入ってしまいますね。
この際USテンガで無くフリップホールでも良いかと思って来ました。



追記:
もしかすると空気穴用にインナーに穴が開いていたかもしれません。
取り出す時に裂けた可能性もありますね。
直せるところを直して一度使ってみました。
すると中のイボが分かりやすくなりました。
なんかコリコリ感が強くてあまり好みじゃないかもしれません。
イボ系が好きなら合うかもしれませんね。

空気穴を閉じると密着感が上がって快感は上がります。
ただ、音が大きくなるしホールへの負荷が高そうで慣れないですね。

どの道耐久性は良くないので、評価は殆ど変えないでおくことにします。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...